Let's Folllow DeathCamper

↑Click Here to go to Follow me in Twitter!

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

便利プログラム講座 その2:Skype       「前のブログより」

2010年11月14日 04:18

Skype
それはとても便利な電話ともいえるだろう
ネット環境さえあればどこからでもほかのひとと通話できる
スカイプ同士だったら無料でいくらでも話せる素敵なプログラム
そう、それがスカイプだ!

Skype インストール方法
まずはここからインストーラーをダウンロードしてください
Skype
ダウンロードしたら手順にしたがってインストールしてください
インストールが完了したら最後にアカウント作成の画面が出てきます

スカイプのアカウントをまだもっていない方はそこに記入しないといけないものを記入すれば
アカウントは作れます

アカウントを作り終わったら起動しましょう

低スペ向けの豆知識
低スペの方はちょっとでも軽くしたいですよね
もしFPSのゲームなどをなっている方でSKYPEも使ってるが重いという方は以下を試して下さい
■タスクマネージャーを開いてプロセスから SkypePM.exe というプロセスを終了する
■スカイプの会議通話のホストをやらない
■ゲームをやってるときにチャットが来たらすぐに見て、みてないチャットが無いようにする(効果は超低スペにしかない可能性あり)
■スカイプのウィンドウを消しておく(効果は超低スペにしかない可能性あり)

これだけでもちょっとは軽くなるはずです
スポンサーサイト

便利プログラム講座 その1:Firefox      「前のブログより」

2010年11月14日 04:16

IE FF
まずよく言われるのが
「Firefoxってなに?Internet Explorerと何がちがうの?」

Firefoxとは高速でカスタマイズも可能なウェブブラウザーです
FirefoxはInternet Explorerとちがってプラグインとアドオンを足せます
いわゆる拡張機能を持っているのです

FirefoxとInternet Explorerを比較すると
Internet Explorerのシェア率が67.55%なのです(2009年1月)
Firefoxのシェア率は21.53%なのです(2009年1月)

これだけを見るとFirefoxはあまり人気のないウェブブラウザーと思われます

ですが2008年10月までさかのぼると
Internet Explorer: 71.27%
Firefox: 19.97%

Internet Explorerのシェア率がちょっとずつ下がってきているのです
それにくらべてFirefoxのシェア率がちょっとずつ上がってきているのです

ほかにも違いはあります
Internet Explorerは起動すると2つのプロセスを開始します
2つのプロセスを開始するということは余分にメモリが消費され
ほかに実行しているプログラムの動作を遅くするという影響を与えるのです

Firefoxは起動すると1つのプロセスしか開始しません

ここで
「1つしかプロセスを使ってないんだったら2つ分のメモリと同じぐらい使ってんじゃないの?」
と思われる方もいるかもしれません

答えは使ってません

実際に両方起動してみればわかりますが

Internet Explorerの2つのプロセスのメモリ使用率を足した数と
Firefoxのプロセスのメモリ使用率を比べると
Firefoxのほうが低いです

Firefoxを使っていればほかのプログラムを遅くする影響が
Internet Explorerに比べて低いです

これがFirefoxとInternet Explorerの基本的なちがいです


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。